中国で人気のオルタナティヴロックバンド「HYPER SLASH」をご紹介!

MTV VMAJ2021でも紹介した、現在中国で人気沸騰中の奇想天外なオルタナティヴロックバンド、HYPER SLASH。
2016 年に広州で結成。メンバーは、SOON(VOCAL)、FOLDER(GUITAR)、KOOL(BASS)、GAEONN(DRUM)の4人。
メンバーが幼少期に影響を受けたというアニメとゲームの要素と、ヘヴィーミュージックを融合させたサウンドで急速に人気を獲得している。
激しいライブパフォーマンスは圧巻で、30回以上にも及ぶ中国人気音楽フェスへの出演からワンマンライブに至るまで、中国各地を熱狂させている。
 
重厚なサウンドに絶妙な具合でブレンドされるポップさは唯一無二で、特筆すべきは女性ボーカルSOONの声。
キレイな歌声から一転、突如デスボイスを吐き、フロアを興奮させる。
 
2021年8月には、初のフルアルバム『STAR ARENA』をリリース。
このアルバムは、彼ら自身で全ての作曲・作詞・編曲を担当し、日本人プロデューサーに、元Fear, and Loathing in Las VegasのギタリストであるSxunを迎えて制作された。
 
さらなるブレイクが期待されるHYPER SLASH。
彼らの初来日を今から楽しみに待ちたい。